'04年8月22日 スポーツオーソリティー3on3全国大会in東京

 

その他の写真はこちら


○全国8チームによるトーナメント

1回戦リゲルス34-24猿飛(中部地区代表)
前半の出だしは最悪だった。
松井、渡邊のゴールのみで4-14と10点差のリードを許し後半を迎えた。
後半に入ると前半 絶不調の大坪が大爆発、西尾のゴール下、渡邊の3Pと一気に逆転し1回戦を突破 した。

準決勝リゲルス41-40エビス(中国四国代表)
序盤から西尾のゴール下を中心にリ ードするも点差を広げることはできず、後半松井、渡邊の3Pで点差を広げようとするが、ミスを連発。
最後は大坪のドライブで逃げきった。渡邊が最後に調子を崩し、決勝に不安を残した。

決勝戦リゲルス37-51新撰組Withハゼ(関西地区代表)
チアガールのアーチから登場という異様な空気の中、スタートは調子が悪い渡邊をはずし、西尾、大坪、松井。
しかし相手は190センチ台を2人要したチーム。序盤はミスマッチをつかれ、 松井のファウルがかさみ、苦しい展開となった。
しかし渡邊を投入した瞬間空気は一変。渡邊の3Pで流れをつかみ、前半を13-20と7点差のリードを許し後半へ。
後半に入り、西尾のジャンプシュート、渡邊の3P、大坪の塚本清彦絶賛のフェイ ドアウェイで差をつめるが相手もバスカンをうまく利用し、点差は縮まない。
大坪のプレイを中心に最後まで会場は沸いたが相手の時間を使った攻撃に最後は力尽きた。

応援に来てくださった方々)
小川博史ちゃん、山本(ぎょうそう)、小樋井さ ん、嶋田雅和さん、もみいさん、松井啓悟さん、柴木夫妻、丹羽夫妻、竹下木綿子さん、文谷貴子さんと友人の皆様、原田沙千恵さん他多数
(新宿飲み会メンバ ー)
松井、大坪、渡邊、西尾、沙千恵、貴子、小川博史、小樋井、雅和、もみい 、山本こういち、大坪彼女、山本彼女、そして元エースガード松尾亮
皆様のおかげで今年も決勝の舞台に立つことができました。楽しい時間をありが とうございました。
(参考)9月末発売の月刊バスケとHOOPに試合結果掲載予定