第30回全九州クラブバスケットボール選手権大会

 

 

第1回戦

 リゲルス
67
17−20
79

博愛クラブ

(宮崎1位)

12−20
19−21
19−18

  (1回戦 対 博愛クラブ(宮崎1位)戦)
初出場、初九州大会ということで望んだこの大会。まさかの事件が起きた。
悪天候(雪)による大幅な遅刻であった。
会場は佐賀県立総合体育館、朝6時台出発したにもかかわらず、
高速、三ツ瀬トンネルは通行止め、下道は大渋滞と最悪の状況だった。
何とか9時開始の試合に間に合ったのは、大坪、渡辺、山田、馬屋原、西岡、安河内の6名だけであった。
10分遅れたら不戦敗だったので、何とか試合は成立したが、もちろんアップは無しだった。
その状況の中、試合遅延によるテクニカルで相手のフリースローから始まり、
1点のビハインドでの試合だったが、西岡のバスカン2本、山田、渡辺の3Pにより一時は10点のリードがあった。
しかし、相手は宮崎1位。徐々にペースをつかまれ、前半は11点リードされ終了した。
後半開始前、やっと西尾、高柳といったスタメンが到着し、いつものメンバーで試合をすることができた。
しかし、体育館の寒さと遅刻による動揺から、なかなかペースをつかむことはできなかったが、
池根の活躍、高柳の3Pにより点差は広がらなかった。
4コーター中盤9点差まで詰め寄ったが、相手のバックドア、ディフェンスを引きつけてのパス等、
随所にうまさを発揮され、結局12点差のまま試合は終了した。
このような状況は仕方がないといえば仕方のないことだが、負けは負け。
また、試合の中でも多くの課題が見つかり、個人個人で更なる練習をし、
来年に向けて頑張らなくてはと思う試合であった。
(応援団について) 今回も佐賀まで雪の中ありがとうございます。
今回の応援団メンバーは古屋奈緒沙、池根梨佳with咲良、小野原牧子、
原田沙千恵、安本由紀子、増田貴子、松井嫁、マヤ彼女、下川陽子、でした。(敬称略)
(試合後) 試合が10時過ぎに終わったこともあり、
試合後、佐賀の焼き肉「勝」に伊万里牛を食べに行った。霜降りの焼き肉はおいしかった。
その後、吉野ヶ里公園に行ったクルー(相川、高柳、嶋田(太)、安本、原田)もあった
(夜、みんな自分達で作ったまが玉のネックレスをしていた)。
夜、居酒屋「兵六玉」にて打ち上げを行った。
参加メンバーは山田、松井、大坪、馬屋原、馬屋原彼女、渡辺、西尾、荻原、高柳、相川、
古屋(奈)、原田、安本、増田、池根夫婦&咲良、近藤、嶋田大輔(中州後集合)でした。
その後、カラオケに松井、荻原、相川、高柳、渡辺、大坪、
古屋(奈)(ほとんどいなかったが)、安本、増田、原田のこれまたあり得ないメンバーで行った。
一気飲みや渡辺のスパゲティー一気食いに盛り上がった。荻ちゃんが相変わらず黒い弾丸と化した。
そして、相川、高柳、荻原、古屋(か)は雀荘へと繰り出して行った。。。
長い一日でしたが、皆さんお疲れ様でした。
また、男子は3チームに分かれますが、今度は女子も3月のFBAリーグに向けて頑張りましょう。
(追伸) ピクミンの試合結果はどうだったのだろう。。。
西尾さん、ボーリング大会ができなくてごめんなさい。次回やりましょう。