第13回練習試合
昨日は九州国際大学と九州電力という大学と実業団の九州トップチームとの練習試合。結果は惨敗でしたが、ものすごくチームにとっては課題が見つかった試合だった。最近は公式戦以外は練習も含めてメンバーが全員揃うこともないため、こういった練習試合もその時いるメンバーで試合することがチームにとってはものすごく勉強になる。昨日は佐藤、相川を中心に作戦盤を使った指示でメンバーもやるべきことが分かり試合もやりやすかったのではなかろうか。私も監督ではあるが、プレー面は出場する選手の意向を重視しているためこのような作戦盤を使用した選手達の指示はものすごくチームには効果的かつ意義のあるものであった。まだまだ、選手間でのコミュニケーションは不足しているが、試合中でも練習中でも、また飲み会中でもどんどん話し合ってやってほしい。これには年上も年下、練習に来る回数は関係ないと思うので、話せるメンバーを中心に、また、聞くことも大事なので、分からないことはどんどん聞いてほしい。私も経験があまりないため、後輩達には監督のくせにこんなことも知らないぜと思われることばかりだが、どう思われようと関係はない。チームが強くなればそれでいいから。

昨晩の飲み会も試合についてチーム内で熱く語ることができた。もちろん私についても多くの批判があった。確かに嫌な思いはするけど、最後に笑うことができれば今はどれだけメンバーに批判されようがいいと思っている。言い合いをして険悪になったとしても、最後にあの時はすまんかったと言える関係が本当の仲間だと思うし、それがリゲだと思っている。本気で相手のことを考えてるからこそいろいろ言われるのだと思う。だから、メンバーにも逃げずにたくさん壁にぶち当たってほしい。

来週また九州電力と試合をする。昨日の試合の反省を踏まえて同じ方向性を持って試合したいと思う。昨日の試合に来ていないメンバーは昨日の試合のことを相川、佐藤たちに確認して試合に来てほしいと思う。これから試合間にはみんなから意見を聞こうと思っているので、思ったことは口にしてほしい。もちろん、その代わり私の話はコンパクトにするので・・・
| 監督 | 15:50 | comments (0) | trackback (x) |
コメント
コメントはありません。
| | URL | | |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
<< 11 - 2017 >>
PROFILE
OTHERS