夏クラを終えて
先週、夏クラが終わりました。

まずは、シゲルを始め、応援やお手伝いをしてくれた皆様ありがとうございました。やはり応援というものはほんとに嬉しいもので、あまり観客のいないクラブバスケにとっては重要なものでもあるといつも思ってます。

(クラブバスケを盛り上げようとしてくれているhi_majinさんのブログにはいつも楽しませてもらってますし、感謝しています・・・すごく大変だろうと思いますが・・・)

 hi_majinさんのブログはこちら

また、クラブ選手権に出始めて8年目になるのですが、男子も女子もその頃から活躍している選手が今も一線で頑張っているのを見たりすると勇気づけられますね。

ある意味、私にとってはクラブ選手権はそういうところを見るのも楽しみになっているのかもしれません。

バスケは寿命が短いスポーツだと思います。だからこそ、その試合で1分でも役割があるとするならば、それが最後の盛り上げ役だったとしても泥臭く続けていくことがこのクラブバスケにはもっとも大事だと思ってこれからも頑張っていきたいと思います。

今大会でチームに対して感じたことは、みんなすごく我慢できるようになったなと。いろんな思いがある中で集中力を切らさずプレーできるようになったことはこの8年の大きな成長だなと思いました。

チーム作りというのはいろいろなやり方があると思います。若いメンバーに譲っていくことも大事だと思うし、勝ち負けではない仲間とバスケすることも大事だと思います。ただ、私がこのリゲルスで求めたいのはあくまで試合に出て、その上で勝つことを求める、すなわち日々努力をしなければ駄目なチームです。

それを求める上で、私は今大会でみせた勇三のプレーはそれを感じさせるものでした。

そして、今年戻ってきた相川には頼もしさを感じました。相川がもたらすチームへの課題は、一番必要な「活性化」というものを沸き起こさせました。

あとはメンバーの意識だと思います。まずは火曜日の練習に来ること、仕事で遅くなったり、怪我をしたりすることがあっても少しでも練習に顔を出したりすること、それをみんなで呼びかけながらやることが重要だと思っています。

また、練習後の飲みや、たまに練習のない日に飲みに行ったりなどもやっていくとまた盛り上がるんじゃないかと思います。

毎年、夏クラが終わった9月くらいまではあまりいい練習ができていないので、国体とかもあるとは思うけど気を配っていってもらえればと思います。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しております。お時間がある方はクリックしてください。
| バスケット | 23:25 | comments (0) | trackback (x) |
コメント
コメントはありません。
| | URL | | |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
<< 11 - 2017 >>
PROFILE
OTHERS