COMIXの歴史を感じました
今さらながらに思う。さすがに福岡から人吉は遠い。

初めて参加させてもらった市民リーグが終わった。運が良かったのか、試合会場では知り合いも多い上良い試合をたくさん見ることができた。また、クラブ選手権と違い各チームの選手がいろんなチームに散らばっていることもあり、「昨日の友は今日の敵」みたいな感じも新鮮で楽しかった。

その中で、今日の試合に三角さんという来年還暦を迎える方がCOMIXの一員として試合に来ていた。先週の試合は最後に点差が開いたこともあり試合に出場したとのこと。今日はメンバーは6人。しかもシンヤ、相川、勇三、真元、廣田、そして私とオーバー30のメンバー。

試合に出すのは厳しいか・・・

今日は1日2試合であったが、結局、三角さんを試合に出すことはできなかった。正直、しょうがないのかなとも思ったと同時に、なぜ三角さんはシニアの試合ではなくCOMIXの試合に来るのか。少し不思議だった。

目上の先輩がシューティングのリバウンドもする。少し気まずかった。ただ、初めて会ったけど、なんとか試合に出したいと思ったが、所詮私の実力ではどうしようもなかった。三角さんは今日どんな思いだったのかな。気になった。集合にも参加せず帰る若者もいる中、三角さんは試合も出てないのにちゃんと集合もしている。もちろん、得点などの裏方もしっかりやってくれているのだ。

体育館からの帰り道。気づくと三角さんと2人になった。試合について少し話をした後、わずかな時間ではあったが三角さんのバスケ歴を聞いてみた。すると、三角さんは目を輝かせて私にCOMIXがどうやってできたのかから話してくれた。私は1駅で降りたので少しの話しか聞けなかったけど、地下鉄のドアが閉まるまで話せることは話そうと三角さんはしてくれた。

そのとき思った。

私が入れてもらったこのCOMIXは三角さんの歴史なのではと。


試合に出たいのはあると思うけど、若い後輩がCOMIXを背負って一生懸命バスケをしている姿を見るのがうれしいのではないか。私は試合に出ることができなかった人の目をたくさん見てきたけど、三角さんの目はそう見えた。

今年いっぱいでCOMIXを辞めてシニアに行くという。

秋の市民リーグが最後になる。三角さんの歴史であるこのCOMIXで1分でも多くプレーしてもらうために僕らは頑張らないといけない。


そして、三角さんの昔話を聞きながらお酒を飲みたいと思う。後世にに伝えていくために


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しております。お時間がある方はクリックしてください。
| バスケット | 22:53 | comments (0) | trackback (x) |
コメント
コメントはありません。
| | URL | | |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
<< 11 - 2017 >>
PROFILE
OTHERS