bjリーグ ライジング福岡の応援に行ってきました。その2


bjリーグの会場の雰囲気はどこかプロレス会場と似た空気があった。

演出は観客のワクワク感をかき立てる重要な要素だ。

最近はJBLもbjも演出へのこだわりはすごく感じる。

ライジングの演出もそうだった。



洋二も「千々岩さんがでかい」と。

プロであり、風格も出てきたのだろう。

相手は京都ハンナリ-ズ。

澤岻選手や瀬戸山選手が有名なチーム。

そして試合は始まった。



開始早々、洋二が「加納さんは手が長いからスチールはヤバイ」と言った瞬間に澤岻選手からいきなりのスチール。

パスカットも含めいきなり2スチールを決める。

さらには川面さんからのキラーパスをマイケルパーカー選手がアリウープと第1ピリオドで勝負を決める展開に。



つづく


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しております。お時間がある方はクリックしてください。
| バスケット | 22:15 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントはありません。
| | URL | | |
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://combats.dip.jp/regains_html/blog/matty/blogn/tb.php/219
トラックバック
トラックバックはありません。
| | |

CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
<< 11 - 2017 >>
PROFILE
OTHERS