第35回 ぎょうそう結婚!
GWの歓迎会からぎょうそうの結婚式まで怒涛の2週間でした。まずは、今年度の新メンバー。男子2名、女子2名の新メンバーが加入することになり、年々綱渡りの状態ながらスタートを切ることができました。男子はついに私の母校である大濠高校のバスケ部OBであり、国体、ウインターカップと2冠経験を持つ小林さんが加入。そして、九産大から昨年の成年国体のガードである中村くんが加入。登録人数も18人ということで、今年は試合に出るためには昨年にも増して努力が必要な年になったともいえます。是非、みんなには頑張ってもらいたいと思います。私も今年は選手登録をして頑張ろうと思ってます。勇三、マヤ、そして小林と同級生カルテットでコートに立つのが目標です。女子もがつおが抜けましたが、中村出身のエミちゃんと鹿児島女子で全国大会出場の経験を持つアズマックスが加入。こちらも活躍が楽しみです。

さて、リゲ6年目〜12年目くらいまでの間、メンバーの中心として活躍した「ぎょうそう」こと山本幸一くんが5月10日めでたく結婚しました。ぎょうそうは、リゲを抜けてからは、役者を目指して東京へ進出、その後、自衛隊、警察官という若い時代を全うしてきたバイタリティ溢れる男で、私もその強烈な個性には脱帽するくらいである。お相手は、ぎょうそうがリゲ時代に兵六玉の飲み会で石川の紹介で知り合ったゆみこさん。


結婚式はリゲ同窓会ともいうべきメンバーが揃った。強烈な個性を放つメンバーに加え、なんと嶋田家がお父さん、お母さん、そして剛さん、大ちゃん、まっかず、太の4兄弟までもが招待されており、賑やかな結婚式となった。


ゆみこさんはぎょうそうにはもったいないくらいの美人で、ウエディングドレスが眩しかったし、ぎょうそうの役者時代の先輩である今井雅之さんや宮川大輔さんからのサプライズメッセージもあり式を盛り上げた。ちなみに同じテーブルは3on3大会で乱闘を起こして相変わらずの個性を放つ珈道庵店長のてつを始め、オガピロ&熊野の城南高校コンビ、二日酔いの石川巡査、大山&サチエカップル、人前式中から焼酎をあおっていたマヤ、今年からクラブメンバー復帰のたかひろ、そして紅一点ピクミンという激しいメンバーであった。






披露宴を終え、2次会へと向かった。2次会になると披露宴に出席していない現在のリゲメンバーも多数合流。(シノやマツオジなどぎょうそうと関係の薄い方の熱い参加も良かったです)そして、残念ながら披露宴に招待されなかったぎょうそうとの3on3世界大会メンバーであるワーゲンもパーカーを着て登場。プロの司会者が会場を盛り上げた。6400円争奪ジャンケン大会では大山が強運を生かし見事優勝。お楽しみ抽選会では、ワーゲンを始め、インパクトのあるメンバーたちが選ばれ、ぎょうそうの運の良さも感じた。彼女いない暦31年の熊野も県警の後輩である空手女子世界チャンピオンに正拳突きをもらい悶絶。その先輩であるオガピロ(リゲ史上最高の面白男)は、Wiiを当てたにもかかわらず男の辞退。それを当てたのは、なんと嶋田4兄弟の長男剛さんだった。4兄弟で一気飲みを披露し、それを太がこっそりもらっていったらしい。(剛さんは3次会でもDSをゲット。ミスター任天堂と呼ばれていた)

披露宴、2次会を通じて12年ぶりに勇三、石川、川滝という私の唯一の自慢である3on3の世界大会に出場したときのメンバーが揃ったのも結婚式ならではであった。


あの川滝が30歳でサラリーマンをやってるのには驚かずにはいられなかった。当時の彼のバスケは見るものを楽しませる最高のものだった。またいつか一緒にバスケをしたいものだ。その他、鹿児島駅のうまやで頑張っている松尾や相変わらずのイケメンリッチと直樹、福太郎所属の竜太郎といったぎょうそうと同年代のバスケ仲間も多数出席していた。



3次会ではほぼリゲのメンバーではないかというくらいの状況。4次会のTAOにはぎょうそう&ゆみこさんは参加できなかったけど最長15時間飲んだガワ君、サチエ、最後まで付き合ってくれた店長シンヤ、なおさ、大山、ワーゲン、柚木、まきちゃん、マヤ、きょうこさん、熊野(彼女募集中)お疲れ様でした。特にガワ君の「オガピロトーク」には久しぶりに大爆笑させて頂きました。

ぎょうそう&ゆみこちゃん、お幸せに!
| 個人的 | 21:48 | comments (0) | trackback (x) |
コメント
コメントはありません。
| | URL | | |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
<< 11 - 2017 >>
PROFILE
OTHERS