第76回 週末の試合
今週末は大きな試合が2つ行われています。
一つはクラブ選手権九州大会。
福岡からは宗像シーレックスとバイゴンズの2チームが全国大会目指し、長崎県大村市で行われます。
組み合わせは以下
http://www.nabba.jp/scdle/h20/ge/club_kyusyu_chamipinship.pdf

そしてもう一つは全日本実業団選手権大会。兵庫県神戸市で行われています。
柚木、平山、中川、伊藤が所属する九州電力が出場します。
こちらは速報もあるかもなのでHPをお楽しみに。
http://jitsuren.jabba-net.com/games/41st_cmp/tournament.html

是非、どのチームも福岡の意地を見せてほしいものです。

頑張って下さい!柚木、期待しているぞ!
| バスケット | 04:35 | comments (0) | trackback (0) |
第75回 クラブ連合対九州電力
会場に着くなり会場には今年のリゲルスの九州大会行きを阻んだ男たち、バイゴンズの野中君と阿南君が準備をしていた。昨日の夜、野中君を通じて阿南君を誘っていたが、昨日の今日でまさか来てくれるとは正直嬉しかった。そして、リゲの中心である近藤もバイクで登場。篠原も後から来るとのことで、リゲルスを支える欠かせない男たち、大山、たかひろ、真元、シンヤ、西尾、シゲル、そして福太郎の顔とも言うべき笛田君、那珂川クラブのエース廣田君とこれ以上ないメンバーが揃った。また、柚木から彼も入れてくださいと頼まれたのが、先月までライジング福岡に所属していたヒルキ謙司選手。人数が少なくてまずいと思っていたのを覆すだけのメンバーが揃った。

九州電力さんも2月7〜9日まで神戸にて行われる実業団選手権に向けての合宿中で、その成果を試す意味でも負けられない試合だった。

審判も宗像シーレックスの伊藤さんを始め、かつきさん、中島さんに来て頂きガチンコ勝負となった。

とりあえず、メンバーはだいたい顔見知りだったのであとはどれだけ遠慮なくできるかがポイントであった。私もできる限り円滑にチームがいくように、そしていい試合になるようにメンバー構成などを考えていこうと心がけた。そして試合開始。

スタメンはクラブ連合→廣田、野中、近藤、笛田、西尾、九州電力→長澤、柚木、平山、中川、根岸(敬称略)。

開始早々、根岸君の鋭いカットインが決まるもすぐさま廣田君のドライブから西尾へのアシストという度肝を抜くプレーからスタート。しかし、この試合を支配したのは九州電力の鍛えられたディフェンスだった。第1ピリオドから当たりの激しいディフェンスを仕掛けてくることで、高さ的に優位なクラブ連合をゴール下に近づけない状況とさせ、クラブ連合もキープ力のあるメンバーが珍しくターンオーバーをするなどそれくらいディフェンスは効いていた。中盤以降は阿南君や篠原、ヒルキ選手を投入するも状況を打破するまでには至らなかった。

第2ピリオドに入り、途中からリゲルスを中心としたメンバー構成をするも中盤は互角の展開であったが、最後は25-40と15点のビハインドとなった。リゲルスとしては、ここでのシゲルの安定感は次につながるものがあったのではないだろうか。しかし、クラブ連合が25点しか取れない九州電力のディフェンスには目を見張るものがあった。

追いかける形となった後半、選手も徐々にペースをつかみ始めるも10点差がなかなか縮まらなかったが、その中でも野中君、廣田君を起点にしての笛田君、阿南君、近藤への流れをつかんだ速攻の連続にはクラブとしての意地と今流れを掴まなければ追いつかないという経験を感じた。随所で個人として良さがでてきたピリオドであった。

そして、迎えた最終ピリオド。

第3ピリオド終盤で篠原の柚木に対するボールカットから掴んだ流れは第4ピリオドも続く。野中君、笛田君、阿南君のバスカンやシュート体勢でのファウルなどで流れは完全にクラブ連合。彼らのそのプレーはさすがだった。しかし、フリースローが入らない。普段確実に決めている選手が珍しくはずしてしまい、その間に効果的な3Pを決められ万事休す。特に、10点差で流れを掴んだところの駄目押しの長澤さんの3Pは痛かった。

結局、最後に近藤が3Pを決め64-76で敗れたものの、いい形で締めくくれたのではないだろうか。そして、九州電力さんの実力アップを痛感するとともに、クラブメンバーとしては刺激のあるいい試合になったのではないだろうか。

私個人としては夢のようなチーム、また組んで試合をしたいと思いました。

参加してくれたメンバーの皆様、応援してくれた皆様、ありがとうございました。
そして九州電力さん、是非実業団選手権優勝という吉報をお待ちしております。

また、当日忙しい中観戦に来て頂いたhi_majinさんのブログにも試合の模様が掲載されております。クラブバスケを応援して下さっていますので、是非一度ご覧下さい。

http://wanderer.blog.bbiq.jp/blog/2009/01/index.html




| バスケット | 00:34 | comments (0) | trackback (0) |
第73回 試合
25日(日)15時から九州電力さんの合宿においてリゲルスを中心に、リゲルスの天敵とも言うべき2名を招き入れ試合をすることになった。
その2名というのが笛田くん(福太郎クラブ)、野中くん(バイゴンズ)である。

もちろん彼らには負けないくらいリゲルスのメンバーにも頑張ってもらいと思っている。そして、九州電力さんにはいつもお世話になっているので、実業団選手権に向けて意義のある試合になることを望んでいる。

結果については、このブログや知り合いの方のブログでも紹介することになると思いますが、冬クラ準決勝に行けなかった私にとっては非常に楽しみな試合です。

また、私のミニバス時代の教え子であり後輩でもある九州国際大学バスケ部監督の小津和くんがついにリゲルスに入団することとなった。
正直、彼とバスケがまたできることは嬉しいし、チームにとってもかなり刺激になるのではないかと思う。小津和、大学バスケもあり大変だと思うけど頑張ってくれ。高柳も入団を勧めてくれてありがとう。

そして、もう一つ。
人吉クラブ練習の時の話。
人吉クラブのエースでもある榎本くんがある日白いバンダナを巻いていた。よく見てみるとそのバンダナには「RIZING」の文字が・・・
もしやと思い聞いてみると、彼は久留米に試合を観戦に行っていたのだ。試合も面白く、特に川面選手がすごかったと語っていた。

浸透しているよ、bj、そしてライジング福岡。

相川のブログでもいろいろと紹介されてるので、是非みなさんも一度見に行ってみてください。俺も早く見に行きたいなー。

ではでは、今週末福岡で会いましょう!
| バスケット | 04:15 | comments (0) | trackback (0) |
第62回 県総合
週末は年一度の福岡バスケイベント「県総合」だった。

実業団、クラブ、高校生、今年は出場してないが大学で福岡一を決める大会。

今年は大学が出ていないためなんとなく寂しい気もしたけど、やはり高校生がいることで大会は盛り上がった。

リゲルス女子は女王福岡クラブを相手に終盤5点差まで詰め寄る健闘を見せたが、残念ながら敗戦。しかし、まだまだ可能性を感じる試合だったと思う。

雰囲気も良かった。




リゲルス男子は、中村効果で走るバスケが浸透し高校生相手に大差で勝ち、準決勝まで勝ち残った。この試合、私、マヤ、勇三の33歳トリオも頑張りを見せれたので良かった。

ただ、残念なことにキャプテン渡邊、シューター相川に加え、この試合でセンター篠原が肉離れを起こし主力3人が出場できなくなった。私も諸事情で人吉に帰らないといけなくなり、信頼をおく後輩の大山に指揮を託し打倒福太郎クラブを選手に託した。

篠原が出場できないことでマルチになんでもこなすことができる高柳を、そして渡邊に代わり私と同級生の勇三がスタメンでコートに立った。

ここからは聞いた話によるけど、第1ピリオドで気づいたら13-26と13点のビハインドを背負う。この気づいたらというのが福太郎クラブの怖さ。チームとしては悪くないのにあれよあれよで点が離れる。。。

しかし、第2ピリオド以降は互角の展開だったらしく、特に後半は42-40とリゲルスが勝ったとのこと。終盤は1ケタ台までつめた時もあり、最終的な結果は71-87であったけどみんなが意地を見せた試合だったのかなと思う。大山も冷静に指示を出してチームを牽引してたと聞き感謝している。そしてベンチメンバー、応援をしてもらったメンバーにも感謝です。

チーム全員で戦った県総合。メンバーの成長を感じた2日間であった。

ただ、まだ今年は終わっていない。

今年もここから再スタートしてほしい。


と、もう一つの準決勝。

九州電力対福岡第一高校。

この試合は全国の誰もが注目するカードではないだろうか。2年前は中川直対並里くんのガード対決で話題を呼んだが、今年は全く予想がつかなかった。

九電には仲のいいメンバーが多いし、チームとしても練習試合等でお世話になっているので、圧倒的な強さを見せてほしかったというのもあった。

リゲルスの速報と同時に別の友人から九電の速報ももらっていたが、開始から第一が10点をリードする展開。試合は残念ながら終始点差が変わらずの敗戦。試合後、柚木にも話を聞いたがとにかくショックは大きいようだ。しかし、柚木、稔、直のトリオ、そしてエース伊藤を中心に社会人大会、九州総合そしてAJと活躍を本当に期待している。

特に中川直之のプレーにはいまだ色褪せない「華」がある。

是非、熊本の方は11月8、9日熊本市で開催される九州総合でそのプレーを見てほしい。


(会場にて)

今回は杉原姉妹。お母さんがんばってまーす!!






(お知らせ)

○ライジングの試合をインターネット「bjtv」でも会員登録すれば無料で見られ
ます。

http://www.basketballjapantv.com/


○「LEGEND」のHPにて公開されているムービーにてぬまさんがリゲロンTを着て出演している映像がありました。

http://www.streetlegend.jp/legend/movie/index.html
| バスケット | 17:58 | comments (0) | trackback (0) |
第60回 ライジング福岡開幕戦
お疲れ様です。今回はちょっと宣伝です。

とその前に18、19日は県総合です。この時期は国体などもあってイマイチテンションが上がらないまま試合を迎えることが多いですが、今年こそはやってくれると信じてます。
会場はアクシオンで、今年は女子も出場しますので是非応援をお願いします。

18日(土)女子 9:30〜 対 福岡クラブ
     男子 15:30〜 対 西陵高校対WHIZの勝者

詳しい組み合わせは下記

http://www.fabba-net.com/20/kensougou.pdf

そして、相川が頑張っているライジング福岡の開幕戦も23日とあと少しになってきました。

バスケをやること、そして見ることこんな両立ができるといいなと思います。

やはり、プロのプレーを見ること、その雰囲気を感じることでまたバスケがしたくなることってあると思う。

私も今年はタイミングが合えば何回か応援に行きたいと思ってます。

私の住む人吉でもポスターを貼ってくれるお店がたくさんあります。

先日、中学校や小学校のバスケの先生たちと飲む機会があったのですが、人吉に試合に来てくれること、観戦に行くことを楽しみにしてました。

川面さん、千々岩、選手の皆さん頑張って下さい!!



ライジングのポスター



そして、張ってくれている人吉クラブメンバーの勤務するガソリンスタンド。
この他、スポーツ店や駅などにも張ってもらっています。
ありがとうございます。

相川も仕事忙しいだろうけど、たまにはリゲに顔出せよー!
| バスケット | 23:19 | comments (0) | trackback (0) |
第59回 いろいろ
今回はうちの龍之介と姉の子供の祐磨。親戚だけどだんだん顔が似てきた。



さて、まずは国体ネタから。

今回の成年男子福岡チームは社会人色の強いチームだなと。
リゲルスメンバーでもある西尾、篠原を始め、九電の柚木、稔、伊藤、さらには野中、廣田など仲の良いメンバーが選出されたこと、そして監督にはいつもお世話になっている濱先生、マネになおさといった馴染み深いチームになったこともあり、福岡の社会人バスケレベルの高さを示すことができると思い、個人的に結果にはかなり期待していた。

しかし、初戦は危なげない勝利だったものの、2回戦、能代OB(田臥世代の若月、菊池など)が中心の秋田に2点差で残念ながら破れてしまった。優勝候補と下位回戦で当たるという不運はあったと思うが、本当に残念だった。

関係者の皆様、準備期間も含めお疲れ様でした。

千葉の仮エース(高橋くん)、明日の秋田戦頑張ってくれ!


次は先週の話。

ちょっとした休みをとって福岡に帰省。
久しぶりにリゲバスケに参加。そこで感じたこと。中村のパス、動きはすごい。これについていこうとすることがおそらくチーム強化、個人実力のアップに間違いなくつながることを痛感した。また、勇三、近藤、真元、高柳の動きもかなりいい。

かなりの刺激をもらった。

そして兵六。

多数の女子の参加にびっくり。女子に輪ができつつあることを感じた。

男子はというと、大山、渡邊、相川、西尾、高柳、中村。高柳は相変わらず。

渡邊、相川とトークバトルを展開し、ある種のストレスを解消。

忙しい中来てくれたみんなありがとう。話せなかったメンバーもいたけど、こういう気持ちはすごくうれしいですね。リゲもまだまだ熱いメンバーに支えられているなと感じたよ。


国体も終わり、西尾、篠原が一皮向けて帰ってくると思う。県総合まであと少し。監督、コーチが練習になかなか行けない状況ということもあり非常に申し訳ないが、自分たちの力でチームを盛り上げ、自分たちのために頑張ってほしい。


翌日は国体前の柚木とさしで飲み。

TAOでシンヤを交えてバスケ論を中心にいろいろトーク。彼らとのバスケトークは本当に勉強になる。柚木も相変わらずいいやつだ。

おっと相川を忘れていた。そこで六本松に場所を変え、2時半にもかかわらず相川を呼び出す。さすがに相川もムッとしていたが、ライジングの布教活動を人吉でも行うことで終戦。3人とも遅くまで付き合ってくれてありがとう。

相川が頑張っているライジングの開幕が10月23日。みんなで応援しよう!!

次のブログにはポスターの写メを載せようっと。お楽しみに!


そして人吉ネタ。週末は熊本県リーグ。

3勝目を目指して菊池クラブ戦。しかし、スタメン4人を欠くという最悪の状況。

まー、この機会をものにするのは誰かってくらい普段試合に出られない人にとってはチャンスでもあった。

ガードとして成長をみせる生駒さんを中心にスタメンの代わりに出た馬場さん、坂口の頑張りもあったが結果的には負けてしまった。

が、この試合の収穫あり。

若手の台頭。

特に大津高校で全国出場経験を持つ堅臣、稲田、大竹のトリオはこれから楽しみな逸材であることは間違いないだろう。

バスケにおいてやはり経験というものは非常に重要な要素である。この3人には経験がある。

それを感じさせる試合だった。


また、チームとしてはもっとフィジカルトレーニングをすべき。

先週の天草、今週の菊池、ともに非常に当たりの強いチームだった。正直、この「当たり」にプレーが萎縮してしまっている選手が多かった。先週は私もそうだったので、今週はとにかく自らボディコンタクトを増やして強気にプレーすることを心がけた。

そして監督が言うように「声」をもう少し出すことが重要。

11月9日に行われる荒尾クラブとの2部生き残りをかけた最終戦。今シーズンの全てがここにある。

翌日の練習に12人の参加。

いける!!


おまけ

福岡帰省中に行ったお気に入りの店。

まず、キャナル近くにあるラーメン「ナンバーワン」。かなりこってりしているが一度食べてみる価値あり。ハマること必至。


そして、西新にある広島風お好み焼き「八昌」。福岡に帰ると必ず行くお店。うまい!

| バスケット | 23:22 | comments (0) | trackback (0) |
第57回 明日は・・・
まずは、国体に入ったシノ&なおちゃんの長男りょうたくん。(今回はパート1)
見てないうちに相当大きくなってびっくり。かなりやんちゃなんだろうなーって思います。
オヤジ同様ビックに育ってほしいですね。






さて、明日は玉名市の天水体育館にて熊本県体育大会が行われます。

人吉市の代表として出場します。しかも試合に出ます。

久しぶりに選手として魂のこもった試合をできるのでワクワクです。なんとか予選を勝ちたいですね。みんな頑張ろう!!

ローカルネタだけど、この県体に出ると地元の新聞に名前が出たのでちょっとうれしかった。。。

温泉で疲れもとったし、頑張るぞ−!ってまた怪我しそうだな。。。


それと、240、シノ、柚木、ミノル国体頑張れよ!

23日(火)は福岡に帰ります。バスケ&兵六にも行きますのでよろしく!!
| バスケット | 23:41 | comments (0) | trackback (0) |
第56回 バスケの季節
まずは、人吉クラブに入るきっかけを作ってくれた村口さんの息子はるとくん。きれいな顔立ちは奥さん似で、泣かない男らしさは親父似かな。



この9月から10月にかけてはバスケが一番面白い季節ではないだろうか。10月にはbjリーグも開幕するし、今シーズンは2,3回は必ず応援に行こうと思ってます。

是非、皆さんにも会場で川面さんや千々岩くんを応援してほしいです。

さて、実業団選手権。

最近九電の面々にも会ってないですが、3位・・・多分悔しいと思う。今回こそはという思いが強かったと思うし。王者になることを期待しています。

ウインターカップ予選。

人吉からも見に行くほど関心の高い一戦、大濠対第一。

結果は第一。しかし、3ピリまでは大濠がリードする熱い展開。この決勝はもう5,6年前から見ているけど、本当に人間臭く、思いを感じる試合。ビデオで今度見る予定だけど、ライブで見たかった。第一には是非優勝してもらいたいですね。

そして、我が人吉クラブ。来週は熊本県体育大会。

私も人吉市の代表に入ることができた。。。監督ではなく選手。。。正直うれしい。

このチーム、本当にいいチームだしもっと強くなると思う。なぜならこのチームには輪がある。みんなで家に集まってビデオ見ながら反省会したり、練習ではみんなでプレーの確認をしあう。忘れかけてたもの、そして私が求めていたバスケがここにあるのかもしれない。

プレーすることの楽しさをもう一度教えてくれた人吉クラブのみんなには恩返しがしたい。

クラブの九州大会でリゲとやれる日が来たらどんなにうれしいだろうか。

そんなことを考えながら、まずは来週の県体。毎回これで最後のつもりで試合、練習をやる。


台風よ。九州を襲わないでー。。。


週末、村口さん宅で飲んだビール。
あやさん、はるとくん、ご迷惑をおかけしました。でも、楽しかった。人吉クラブ最高です。


| バスケット | 00:00 | comments (0) | trackback (0) |
第55回 熊本県総合
まずは今回のおこさまです。

「ノエル」、欧米か。そう、山川(旧姓林田)の長女です。
だいぶ顔もはっきりしてきました。今後の成長が楽しみです。







そして、スポーツオーソリティ3on3全国大会、WARIOさん率いる五反田ロンドベルさん、優勝おめでとうございます。女子の勉族くのいちの皆さんも優勝おめでとうございます。WARIOさんは私と同じ33歳。LEGENDのBOBさんに負けないパワーを持ち、一線でまだまだ活躍する選手。すばらしいと思うと同時に励みになります。勉族パワーすごいです。

さて、リゲネタ。
もうじき福岡県総合も近くなってきた。サービス業が多い関係でうまいこと人数調整がいかない。毎年悩ましい季節。みんなには目標を持って盛り上げてやってもらいたい。そして週末のバーベもみんなで盛り上げてほしいですね。


先週末は熊本県総合選手権でした。私は福岡で登録があるため出場できませんでしたが、他県の県総合を見るのは始めてだったのですが、さすがオールジャパン予選活気のある大会でした。

我が人吉クラブは初出場。1回戦は県3位の必由館高校。WC予選もあることから3年生も残っており厳しい戦いが予想された。

しかし、ディレイドオフェンスが見事成功し勝利!

選手の成長が見えた試合でした。


そして、待ち時間で阿蘇まで遊びに行き戻ってくると県リーグの宿敵J−FOXとの試合。

開始早々11−0と最高のスタートを切る。

が、しかし、気持ちが守りに入り、相手からのプレッシャーを受け始めると徐々に点差は縮まり、最後は逆転され前半を終える。

もう1回気を引き締めなければ勝てない。

そう感じた後半。体力が落ちた2試合目、一番必要な「声」が出ない。

ディフェンスの声がなく連携が取れず、次々とフリーで3ポイントシュートを決められる。

最悪の展開。

敗戦。


悪いところが全て出た試合。

原因は体力ではない。気持ち。

県総合はまた1年後。










| バスケット | 07:23 | comments (0) | trackback (0) |
第54回 フレンズ杯
今週はフレンズ杯で出会ったおこさまです。

まずは、18年の付き合いになる勇三の娘りほちゃんです。
勇三にはあまり似てないけど、大人しくてすごくかわいいです。





そしてもう一人は、元リゲメンで現在バグズ所属のワーゲンと高校の同級生小南やっちんの息子ゆうやくんです。
おやじそっくりです。




8月17日(日)、バグズのぶさんが主催する「フレンズ杯」に出場させていただきました。

第6回になるこのイベント、毎回誘っていただくのぶさんにはほんと感謝しています。

男女とも一緒になって楽しめるこのような大会は、私が昔主催していたFBAリーグにも似ていて、すごくアットホームな感じさえ覚えます。準備から運営、そして写真などのぶさんの小さな気遣いやバグズさんのメンバーの方々の協力には脱帽です。

 さて、結果はというと、残念ながら今回は3位でした。。。

しかし、チーム一丸となってやれたし、それぞれ活躍があってそれはそれで良かったです。特に1試合目の相川の3Pは神がかり的なものがあった。

今回優勝したウイングスの監督は竹田といって元リゲのメンバーが仕切っています。是非、次回対戦してコートで勝負できたらと思います。


前回のブログにも掲載しましたが、スポーツオーソリティの3on3の結果がオーソリティのホームページに掲載されておりましたのでお知らせします。

 やっぱ小林でかいなーって感じです。。。

http://www.sportsauthority.co.jp/event/report/2008/nba_3on3_08_report/index2.html#kyusyu


最後に高速道路でレッカーされてたときの写真です。怖かったです。


| バスケット | 19:37 | comments (0) | trackback (0) |

CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
<< 11 - 2017 >>
PROFILE
OTHERS