夏クラ最終日
時が経つのは早いもので、もう夏クラの最終日です。チーム数も減ったこともあり、大会がすごく短くなりました。その分、各チームのエースだった選手などが集まったチームが増え、下位回戦から見ごたえのある試合が増えました。

出場するチームのクオリティが上がったことで、常勝福太郎が1回戦で残り7秒で大逆転しかろうじて勝ったり、まさかまさかの全国大会準優勝のHAWKSが1回戦でUNDERDOGに敗れる大波乱。

ベスト4では福太郎の大本くんやエネステの早野くん、元リゲルスのシュウジが加わりメンバーが充実したJEIDZもUNDERDOGに敗れるという夏クラのビッグウェーブが起こった。

ベスト4初戦から2週間経ってからの残り2試合ということで、各チーム対戦相手を想定した準備をしてからの試合となるため、各試合とも激戦が予想される。

UNDERDOG FKは、三井くんが率いるチームで、メンバーは元NOBOSEMONKを中心に、元実業団曙ブレーキのエースの田中くん、那珂川のエース宮本くん、元ライジングの木村さん、日経大卒のテイくんなど豪華な布陣。

サイズもあり、バスケも知っているチームで本当に強いと思わせるチーム。

老舗のリゲルス、福太郎と新しい風を吹き起こすUNDERDOGとJEIDZの構図となる。全国大会を見て、しばらくは勝てないなというくらい強かったHAWKSがいないベスト4。

この2週間、ともに頑張ってきた福太郎と大会を盛り上げるためにも老舗の意地を見せる試合をしたい。

リゲルスも今年度から相川をヘッドコーチとし、チームメンバーで練習を考え、チーム運営も行うようにし、メンバーにチームの一員としての自覚を持ってもらう新体制に移向。チーム方針からこれまでの体制を一新した。

まだまだ、全てが中途半端ではあるが、試行錯誤で2ヶ月頑張ってきた。冬クラに向けた階段のまだ1歩目ではあるが、川面、原といったスーパープレーヤーがクラブ登録をしていない今、誰がチームの中心となってゲームを作るのかも楽しみである。

5月28日(日)
場所 粕屋ドーム
男子ベスト4
11時〜
リゲルス対JEIDZ
UNDERDOG FK対福太郎めんべい

14時〜
リゲルス対UNDERDOG FK
JEIDZ対福太郎めんべい

現在
リゲルス1勝
UNDERDOG FK1勝
JEIDZ1敗
福太郎めんべい1敗

上位2チームが九州大会出場

| - | 20:13 | comments (0) | trackback (0) |

CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
<< 05 - 2017 >>
COMMENTS
LINKS
OTHERS