3×3日本選手権
3×3日本選手権、今年は残念ながら予選リーグ敗退でした。

4チーム中2チームが決勝トーナメントに進出できたのですが、2勝してからの最終戦に負けてしまい、2勝が3チーム並び得点差で3位という悔いが残る結果となりました。

5対5と違い、3対3は終始動きが止まらないため、流れに関係なく交代をしていくことが重要になります。しかし、流れを考えすぎたことと、自分の自信のなさが出て、効果的な交代ができなかったことが敗因でした。

自分が出るメリット、デメリットがあります。リードした場面は、自分が出てインサイドで1点取られてもコントロールして取り返せばメンバーを休めることができる。自分のシュートが入れば流れもくる。反面、サイズダウン、パワー不足は否めないので、一気に流れが変わる可能性があります。

最後は、自分が出てそこでやられたら、せっかくメンバーが作ってくれた流れを崩すのではないか。ネガティブな自分がいて、他のメンバーに託してしまいました。情けない。西尾も笛田も門脇も最後まで本当によく頑張ってくれました。感謝しかないです。

彼らは自分をメインコートに立たせることができなかったと、焼肉をおごってくれました 笑。自分じゃないもっと上手いメンバーなら勝てたかもなのに…本当にいいメンバーです。

team-Fとしても自分としてもこのままでは終われないので、もう一度メインコートを目指して努力したいと思います。

リゲルス女子も最後まで頑張りましたが、あと一歩でした。ただ、メインコートで試合できた彼女たちは羨ましかった…

今週も先週のクラブ全国大会に引き続きたくさんの応援に親戚や友人、元リゲルスメンバーが来てくれました。感謝です。また、勉族のぬまさん、仮エース、ヤスにも会えて本当に良かった。ヤスには試合コートで子供にシュートを打たせてもらい、さらにはプロのヤスにリバウンドしてもらうという贅沢な時間もありました。

悔いだけは残したくないと最後のつもりで挑んだ大会でしたが、悔いだけだけが残りました。しかし、3×3は個人活動。5対5のリゲルスのために、4月から3年ぶりの福岡で仕事はかなり忙しくなりますが、頑張っていきたいと思います。

男子勉族準優勝本当におめでとう!そして、上田のはいちゃん、元富士通チームに勝利しての準優勝おめでとう!

http://3x3japanchampionships2017.japanbasketball.jp/















| - | 10:22 | comments (0) | trackback (0) |

CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
<< 04 - 2017 >>
COMMENTS
LINKS
OTHERS