アルミ複合板のレーザー彫刻で社名プレート
黒色のアルミ複合板をレーザー加工機で彫刻しました。
40Wのレーザー加工機なのでアルミをカットすることは出来ませんので、
黒色の塗装をレーザーで削っております。

レーザーで塗装を削るとアルミが出てきます。

レーザーで塗装部分を削るときの注意点は、
少し塗装がとけるので細い線はなくなってしまうことがあります。

今回は社名プレートプレートの製作で文字を黒色で残します。
あまり細い線はありませんが、
黒色の塗装を残す部分は少しだけ太らせております。

反対に文字を削るときは、少しだけ細くします。

これで黒とシルバーの社名プレートが製作できます。

金属に反応しない程度の出力であれば、
塗装だけをレーザー加工機で削ることができます。

アルミ複合板のレーザー彫刻は下記のホームページ掲載しております。
https://serigraphie.shopinfo.jp/

日々の製作内容は下記に掲載しております。
https://serigraphieblog.shopinfo.jp/
| 看板印刷、製作のメモ | 16:01 | comments (0) | trackback (x) |
コメント
コメントはありません。
| | URL | | |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<< 11 - 2018 >>
OTHERS