ステッカーの角丸について
糊付きの塩ビシートに印刷後に、ラミネート加工したシートを
カッティングプロッターでカットします。
1枚ごとにカッターで切り分けてから余分なシートをはがしていきます。

右側が切り分けたもので、左側が完成品です。

カッティングプロッターで下の紙は切らずに上部のみカットしております。
プロッターの刃圧の調整は刃を交換しときに行います。

カットしたい材料をプロッターにセットして、
小さい正方形をカットしていきます。

刃圧は10gごとで調整できるので、
ちょうどいい具合になるまで繰り返し行います。

あまりいい具合にならないときは、再度刃を付け直して
同じこと繰り返し行います。

プロッターの刃も何回も切っていると切れが悪くなってくるので、
悪くなると刃圧を10g上げてカットしております。

刃の交換時期は刃こぼれしていたときです。
交換のタイミングはいつも悩みます。

輪郭カット塩ビステッカーの価格は下記のホームページに掲載しております。
https://serigraphie.storeinfo.jp/


日々の製作内容は下記に掲載しております。
https://serigraphieblog.shopinfo.jp/
| 看板印刷、製作のメモ | 18:56 | comments (0) | trackback (x) |
コメント
コメントはありません。
| | URL | | |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
<< 10 - 2018 >>
OTHERS