カッターと定規はほぼ毎日使う道具
ほぼ毎日のように使う道具があります。
それはカッターと定規です。
この2つは看板の製作しているところでは毎日のように使われております。

道具は使い慣れたものが一番です。

カッターの刃は頻繁に交換しております。
切れが悪いと作業も遅くなります。

定規は色々な材質がありますが、自分はステンレス製がいいです。
ある程度重みがある方がズレない気がします。
裏面には滑り止めとキズ防止のためマスキングテープを貼って使っております。

短期使用のものはラミネート加工なしで依頼があります。
印刷後にそのままステンレスの定規を置くのはなんとなく怖いので。

切るときはシュッと切りたい気持ちを抑えて、少しゆっくり切っております。
この方がまっすぐに切れている感じです。

カッターが苦手な方は気持ち遅めのスピードで切ってみてはどうでしょうか?

日々の製作内容は下記に掲載しております。
https://serigraphieblog.shopinfo.jp/
| 看板印刷、製作のメモ | 10:55 | comments (0) | trackback (x) |

CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<< 08 - 2018 >>
OTHERS